せっかく出会えたお気に入りの器・・・
これから長いお付き合いができますように・・・
どんどん使い込んで、土ものの良さを実感してください。その為にも、大切に気持ちよく扱ってください。
買ったらまず・・・
●器の底の部分、高台をチェックしてください。
ザラついた高台は、テーブルや食器棚に傷をつける原因となります。
器達はきちんと仕上げをしていますが、もしも気になる場合は、目の細かいサンドペーパーで、
なめらかになるまで磨いてください。
土ものの器は、荒い土などで作られていますので、基本的にテーブルなどで引きずらない事をお勧めします。

●器を使う前にまずすること!煮沸して焼きを締めて丈夫にします
煮沸方法は、米のとぎ汁(冷たいうち)に器を入れ30分くらい煮沸します。
器を使う前には・・・
●料理を盛りつける前に約10分くらいお水につける。
面倒かもしれませんが、土と土の間にある隙間に匂いや油がしみ込むのを防ぐ為です。
また、焼き締めの器はお水に浸すことにより、よりいっそう肌合いが落ち着き食べ物がおいしくみえます。
器を使った後には・・・
●普通の洗剤・スポンジでOKです。なるべく早く洗ってください。
そして、ちゃんと乾かしてから収納してください。生乾きのまましまうとカビがはえちゃいます。
洗った後、熱いお湯で流すと乾きが早くなります。